【メルマガ】ワカツク通信バックナンバー第11便

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
ワカツク通信 / 第11便 2013年3月8日 配信
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
新たな出会いと挑戦のきっかけをお届けするワカツクのメルマガです。
配信を希望された方やワカツクとつながりがある方にお送りしています。
http://www.wakatsuku.jp/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こんにちは!ワカツク事務局です。
春風が吹いて、木々の芽生えを感じる暖かい季節になってきましたね。
冬の間に溜めていたエネルギーを新しい活動に注いでいきましょう♪

[ INDEX ] ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】エッセイ「目的と目標を混同しない」
【2】【挑戦者募集】募集中の長期実践型インターンシップは残り2つ!
【3】あなたの支援活動の効果を高めるチャンス – F+Project研修会  
【4】東北1000プロジェクト:歌津からのメッセージ・第4弾アワビ漁
【5】オードリーパーティのご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】エッセイ「目的と目標を混同しない」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
こんにちは!ワカツクインターン生の菅原です。
みなさん、春休みはいかがお過ごしですか?
大学3年のみなさんは就活中の方も多いと思います。
私も就活中です。(インターンが終わったら徐々に活動開始します)

エントリーする会社を選ぶ基準は人それぞれですが、
内定をもらって会社に入社することが、ゴール(目的)ではありませんよね。
この時期は、自分が将来やりたい事や、人生の目的を真剣に悩む人も
多いのではないかと思います。

私はインターンで学んだ【計画の立て方】を就活などで取り入れています。
計画で失敗すると、その後の行動、評価、改善が上手くいかなくなります。
(詳しくはPDCAサイクルで検索してみてください。)

計画を立てるときに一番意識することは【目的と目標を混同しない】事です。
目的と目標は全く別の物です。「目的」とはずっと追い続けるもの。
「目標」は目的に向かっていくためクリアすべきものなので、
「目的の手段」と言い換えることができます。

私は現在、インターンの仕事で地元の南三陸町歌津地域を紹介する動画を作り、
「締切までに動画を作り、視聴者数◯人を目指す」という目標を掲げています。
この目標は、私が追い続けている「地元の良さを広め、復興を応援してもらう」
という目的を果たす手段の1つです。

業務に没頭すると何のための目的なのか見失い、
間違った方向へ進んでしまうこともあり、目標と目的を混同しないように
いつも気をつけています。

目的を明確にしていくほど、自分自身に求めるレベルも上がって、
モチベーションを維持することにも繋がります。

みなさんも何か行動するときには、目的と目標を意識して取り組んでみては
いかがでしょうか。いつもとは違った充実感が得られますよ!

先ほどの歌津の動画をご紹介します。
http://www.tohoku1000.jp/news/detail/?id=53
ぜひご覧いただき、感想いただければ嬉しいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】【挑戦者募集】募集中の長期実践型インターンシップは残り2つ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
春からインターンシップに参加したい!という学生がぞくぞと毎週
インターンシップ説明会に参加いただいています。
現在募集しているインターンシップは、2つ!
被災地の力になりたい、社会を変えるチカラをつけたい方におすすめ!

■南三陸で失われたコミュニティを再生するプロジェクト!
 ○受け入れ先: 一般社団法人 南三陸町復興推進ネットワーク
 ○プロジェクト内容:南三陸で失われたコミュニティ再生を目指し、
  1000年先を見据えたまちづくりを目指した、コミュニティデザイン
  実践プロジェクト。
 ○団体概要:http://msrfsnet.jimdo.com/

■リーダーのもとで若者が育つ生態系を創るプロジェクト!
 ○受け入れ先: 一般社団法人 ワカツク
 ○プロジェクト内容:学生が社会課題に挑戦するベンチャー企業や
  NPOの経営者たちの元で、共にチャレンジができる舞台づくり
 ○プロジェクト概要:http://www.project-index.jp/intern/3177

↓↓↓
まずは、「インターンシップ説明会」へお越しください。お待ちしています!
詳細はこちら http://www.wakatsuku.jp/news/entry-2760.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【3】あなたの支援活動の効果を高めるチャンス – F+Project研修会  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
F+ Projectは、復興支援を行う若者を対象に活動助成金を提供しています。
活動目的や活動方法など運営面に対する客観的な視点や考え方の整理から、
共感・理解を得られる申請書や報告書の書き方までがわかる無料の研修会を開催中。
他の団体メンバーとの交流や、特別ゲストのミニ講演もあります。
実際に復興支援に関わっている審査員達からの、ちょっと辛口なフィードバックは
他ではなかなか得られないだけに、このチャンスを活かさないなんてもったいない!
こんな支援をしてみたい・・・という、まだ形になっていないアイデアを
お持ちの方や、すでに活動中の方、まずは研修会に参加してみてください!

次回の研修会は4月開催予定。
活動内容の審査を経て、提供が決定した場合は
総額で最高 13 万円の活動助成金の提供があります。

募集内容・お申込みは以下をご覧ください。

http://www.wakatsuku.jp/fplusproject

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【4】東北1000プロジェクト:歌津からのメッセージ・第4弾アワビ漁
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
東北1000プロジェクトは2013年3月でサイトを立ち上げてから1年を迎えます。
応援いただきありがとうございます。
南三陸町歌津の取材企画「歌津からのメッセージ 」第4弾のムービーを公開いた
しました。

今回は歌津泊浜地区のアワビ漁の様子をお届けします。
震災の影響で、再開が難しかったアワビ漁ですが、
今冬、2年ぶりの再開となりました!

甚大な被害を乗り越え、再び漁を始めた漁師さんの姿をぜひご覧ください。
facebookやtwitterなどでシェアやコメントいただければ嬉しいです!

◯映像はこちら

http://youtu.be/oDjXp2UAYr8

◯本企画のまとめページはこちら

http://www.tohoku1000.jp/news/detail/?id=53

◯東北1000プロジェクト掲載のお申し込みはこちら

http://www.tohoku1000.jp/contact/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【5】オードリーパーティのご紹介
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
インターン生の菊地です!
オードリーパーティーとは、カフェのようなゆったりした空間で
ラジオDJの奥川陽子さんと学生数名がお話するお茶会イベントです。

「本当の自分と向き合う」ことを目的とし、毎回様々なテーマで話をします。
奥川さんは「自分と向き合うこと=自分を知ること」と仰ります。
みなさんも何かに悩んだ場合は原点に立ち返ってみてください。
答えは案外自分の中にあると思いますよ!

ご興味のある方は、過去の記事をご覧ください。
雰囲気が伝わるかと思います。(次回開催日は未定です)

http://www.facebook.com/wakatsuku!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ワカツクは若者が挑戦を続けるための生態系の構築を目指します
一般社団法人ワカツク / 発行責任者:渡辺一馬
【WEB】http://www.wakatsuku.jp/
【Facebook】http://www.facebook.com/wakatsuku
【Twitter】http://twitter.com/#!/waka2ku
-----------------------------------
 ※掲載に関するご要望・お問い合わせは、
  以下のフォームでお待ちしております。
  http://www.wakatsuku.jp/ml1
 ※配信停止希望の方はお手数ですが、
  件名に【配信停止】、本文にメールアドレスをご記入の上、
  ml@wakatsuku.jp  までご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━