【実施レポート】『長期実践型インターンシップ』成果報告会2013

「長期実践型インターンシップ成果報告会2013」が無事、終了しました。
当日はたくさんの方にお集まりいただき、ありがとうございました。

昨年に引き続き、今回で成果報告会の開催は2回目となりました。
50人近くの参加者の熱気に包まれる中、
7つの半年間のインターンプロジェクトの成果報告が行われました。

参加したみなさまからは、

●明らかに何かを乗り越えた感のある表情になっている皆さんの顔つきに感動しました!
●みんなそれぞれの目標に向かって熱い活動をしていて、どのプレゼンも心に響きました。
●非常に向上心を高めることに繋がるものとなりました。
●是非!インターンシップ受け入れしたいです!

という声をいただきました。

今回主役となった、「若創インターンシップ第3期生」達の眼差しからは、
やり切った自信と、もっと自分を高めたいという意欲が溢れていました。

「失敗してもいい」「まずは、行動すること」それを学び得て、
次のステップを見出したインターン生たち。

この半年間で気づき・学び得たことを、次に活かし、
活躍していく14名に大いに期待します。

現在も、第4期生として6名のインターン生が
目標・成果に向かって走っています。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。

詳しくは、以下のレポートをご覧ください。

長期実践型インターンシップ成果報告会_報告書