【メルマガ】ワカツク通信 / 第16便 2013年9月12日 配信

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
 ワカツク通信 / 第16便 2013年9月12日 配信
*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
新たな出会いと挑戦のきっかけをお届けするワカツクのメルマガです。
配信を希望された方やワカツクとつながりがある方にお送りしています。
メールが途中で切れてしまった方はWEBをご覧ください。

http://www.wakatsuku.jp/

-----------------------------------
はじめまして!明治学院大学2年の昼間雄貴です。
9月2日からワカツクで約3週間のインターンをしています。
働くことへの選択肢を広げていくため、インターンを通して、
仕事というものに対する考えをもっと深めたいです。
現在は、スタッフ全員にインタビューをし、
その様子をFacebookでアップしています。以下がURLです。

https://www.facebook.com/wakatsuku

コメントやいいね!していただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 活動レポート
  河北新報「記者と駆けるインターン」
-----------------------------------
あんなに暑かった日々がずいぶん前のように感じ、見上げる空は秋の色になりました。
仙台で“もっとも暑かった夏”のインターンの活動レポートです。

8月19日~31日に実施された河北新報社の「記者と駆けるインターン2013」が
無事、終了しました。仙台市内の大学はもとより、東京、京都、広島、新潟から
エントリーがあり、ハンガリーからの留学生も参加してくれました。
さまざまな思いを抱えて集結した32名の学生は、厳しくも温かいデスクの指導のもと、
取材執筆のノウハウを、実践を交えて学びました。
デスクは「頑張る」ということを寓話「ウサギとカメ」になぞらえ、
「寝ないウサギになれ!」と話しました。
「伝える」ことの意義、そして、難しさに直面するたびに成長を重ね、
濃厚な時間を過ごして迎えた最終日。どの顔も晴れやかで、引き締まっていました。

この夏、インターン生が執筆した班原稿や個人原稿、
インターン期間中にリアルタイムで記したブログは
河北新報社WEBサイト内の「ふらっと」で見ることができます。

http://flat.kahoku.co.jp/u/intern/

第2回は10月末から、第3回は2月に実施予定。
「寝ないウサギ」となって一緒に駆け抜けてみませんか!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 農業問題を解決したい学生必見!
   自分のアイディアがお米を使った商品開発に結びつく?!
-----------------------------------
完全無農薬米で作ったササニシキお煎餅を全国へ広げるべくスタートした
プロジェクトに参画する学生を大募集!農家の未来を一緒につくっていきませんか?

★農業・新規商品開発に興味がある方におすすめ★
 インターン受け入れ先:
 株式会社田伝むし(無農薬栽培ササニシキの生産・加工・販売)
 プロジェクト詳細: http://www.project-index.jp/intern/4626

★田伝むしの木村社長からのメッセージ★
 農家や製造過程の現場にお連れし、
 リアルな現実を見て、沢山の経験を積んでもらいたいです。
 学生さんの、枠のない発想で
 大学とは違う魅力のある世界へ飛び込んできて下さい!!

気になったら、まずは毎週開催している「インターンシップ説明会」へ!
▼詳細・申込みはこちらから▼

http://www.wakatsuku.jp/news/entry-3245.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 被災企業をビジネスの面から応援したい方必見!
  仙台の活性化のために大きなチャレンジができる現場がここに!
-----------------------------------
地元の中小企業を応援する新たなプロデュース事業、
移動販売車「どこでもダイナー」を、飲食店・食品加工メーカーに企画・提案・営業!

★企画から実行までやり遂げる経験を得たい方おすすめ★
 インターン受け入れ先: 株式会社ゾウケイ社
 プロジェクト詳細: http://www.project-index.jp/intern/4012

★ゾウケイ社小島社長はこんな人!★
 小島社長は、「人が幸せになる空間をつくる」と信じてまっすぐ進んでいる方。
 さらには、 「中小企業こそ挑戦しつづけていかないといけない」
 「中小企業の底チカラを見せていきたい」と、お客様のために、企業のためにと、
 ひとりひとり、一社一社と日々本気で向き合っています。
 懐が深く、丁寧に向き合ってくれる小島社長のもとで挑戦してみませんか?

気になったら、まずは毎週開催している「インターンシップ説明会」へ!
▼詳細・申込みはこちらから▼

http://www.wakatsuku.jp/news/entry-3245.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ F+Project研修会 ★参加お待ちしています!
-----------------------------------
先日開催されたF+研修会では
NPO法人JEN プログラムオフィサー西村真由美さんを
ゲストスピーカーにお迎えしました。

自分の特技は「人の話を聞くこと」と言い切れるほど、
「地域の中で何か起こすなら、主役は地域のみなさん。自分達が描いている
プロジェクトを先に話すとそれは住民のプロジェクトにならない。プランを
持っていたとしても話さない。とにかく話を聞くことに徹している」こと。
「住民のやりたい気持ち」を大切にしていること。
また、「プロセスに光を当てること。
何も進んでいないように見えるプロセスだからこそ、記録して、発信していくことも
大切」など、このような活動に関わる上で心に留めておきたい、
指針となるようなお話を沢山伺うことができました。

F+Projectでは、復興支援を行う若者をサポートしています。
団体や個人の成長が期待でき、
資金面での援助(*審査があります)もある本プログラム。
次回10月12日の研修会のゲストは
七ヶ浜町を中心に活動しているプロジェクトコーディネーターの久保田靖朗さん。
参加は無料です。

募集内容・お申込みは以下をご覧ください。
www.wakatsuku.jp/fplusproject

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ 東北1000プロジェクト ★
-----------------------------------
いつも応援ありがとうございます。
おかげさまで「応援する!」総数も6万を超えました。
さて日本から全世界へ、持続可能性に関する日本の多様な情報を発信している
ジャパン・フォー・サステナビリティ(JFS)のサイトで
東北1000プロジェクトを紹介していただきました。
日本語:http://www.japanfs.org/ja/pages/032948.html
英語:http://www.japanfs.org/en/pages/032949.html

多くの方に東北内外で動いているプロジェクトを知り、
応援や活動に参加していただけると嬉しいです。
これからも東北1000プロジェクトをよろしくお願いします。

東北1000プロジェクトのfacebookはこちら
on.fb.me/19LLzWM

プロジェクトの掲載は随時募集しています。
東北の課題解決に取り組むプロジェクトを運営している方、是非ご登録ください!

▼詳細はこちら
www.tohoku1000.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ワカツクは若者が挑戦を続けるための生態系の構築を目指します
一般社団法人ワカツク / 発行責任者:渡辺一馬
【WEB】http://www.wakatsuku.jp/
【Facebook】http://www.facebook.com/wakatsuku
【Twitter】http://twitter.com/#!/waka2ku
-----------------------------------
 ※掲載に関するご要望・お問い合わせは、
  以下のフォームでお待ちしております。
  http://www.wakatsuku.jp/ml1
 ※配信停止希望の方はお手数ですが、
  件名に【配信停止】、本文にメールアドレスをご記入の上、
  ml@wakatsuku.jp  までご連絡ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━