セミナーご案内(12月17日開催)|地域と若者の未来を拓く、ホンキ系インターンシップとは何か?産・官・学・金連携で行う岐阜での実践事例に学ぶ

「地域と若者の未来を拓く、ホンキ系インターンシップとは?
  ~産・学・官・金で行う岐阜での実践事例から学ぶ~」 
主催:一般社団法人ワカツク
共催:仙台市 後援:東北経済産業局


岐阜にて、2004年より地方都市で初となる「長期実践型インターンシップ」をスタートさせ、地域における若者の社会参画のための仕掛け作りを続けているNPO法人G-net代表理事秋元祥治氏をお招きして、【ホンキ系インターンシップ】(長期実践型インターンシップ)の事例紹介を交えながら、若手人材を活用した地域の未来を拓くための「仕掛け作り」を学び合える、貴重なセミナーです!

日時

12/17(火)開場13:30 開始14:00 終了16:00
 事例報告:岐阜での実践事例の紹介(G-net秋元代表より)
 質疑応答など
(16:30まで名刺交換会)

場所

TKP仙台カンファレンスセンターホール2A
仙台市青葉区花京院1-2-3 ソララガーデンオフィス内2階(http://tkpsendai.net/room_h2a.shtml)※仙台駅から徒歩5分!

対象

自治体や大学等でインターンシップを推進する方、若手人材育成にご興味がある方、新規事業をお考えの方、経営者の方等

費用

無料

講師

NPO法人 G-net代表理事 秋元祥治氏

申込みはメールからお願いします

MAIL:info@wakatsuku.jp
(件名を「12/17(火)セミナー参加希望」とし、
本文に「お名前・人数・所属・連絡先」をご記入ください)
TEL:022-721-6180
FAX:022-721-6181

講師紹介

NPO法人G-net 代表理事 秋元祥治氏プロフィール
岐阜大学教養教育推進センター・愛知県立大学外国語学部・椙山女学園大学非常勤講師(自分らしいキャリア設計・NPO 論)・慶應義塾大学SFC研究所 所員(訪問)

早稲田大学教育学部/政治経済学部にて学び、在学中 にG-net設立。01年10月より、地域での起業家的人材育成をテーマにG-netを経営。04年には、経済 産業省が進める「チャレンジ・コミュニティ創成事業」モデルプロデューサーとして、地方都市で初となる長期実践型インターンプログラムを開始。
09年度には各 務原商工会議所・地域力連携拠点創業支援専門家を拝命し、中小企業の経営支援実績も有する。日本青年会議所主催「人間力大賞」日本青年会議所会頭特別賞受賞。経済産業省「地域産業を創り出す33人の演出家たち」、雑誌「AERA」で「日本の主な若手社会起業家」 の一人として紹介される他、東洋経済、日経ビジネスオンライン、NHK等各種メディアで取り上げられ、教育や経済等の多方面から注目を集めている。

G−netとは?

「日本で最もチャレンジにやさしいまち・岐阜」を目指し、若者が地域社会に貢献できる仕組み作りに取り組んでいる。
ホンキ系インターンシップという名で長期実践型インターンシップのコーディネーションをはじめとして、大学生が「仕事」や「働くこと」とリアルに出会う場作りや大学と連携した起業家精神教育・キャリア教育プログラムの企画、中小企業の創業・経営支援事業のコンサルティングを行い、まさに、産・学・官・金連携の柱となり、地域の未来を切り拓く活動を行っている。

チラシの内容はこちら

チラシのPDFはこちら