【8月18日開催】右腕を採用し、本気の経営革新を!~経営人材になりうる意欲的な若者を採用し経営革新を目指す!~

af0100024824
「今よりも売り上げを上げ、事業拡大を目指したい」
「数年先を見越して、今のうちから新規事業を始めたい」
「経営者の思ったことを確実に実行していく組織体にしたい」

社長がそう思ったときに、仕事を安心して任せることができる人材が社内にいるでしょうか?

経営革新にチャレンジしたいが、担い手がいない中小企業は多く、特に肝いりプロジェクトを社長と共に本気で取り組む「右腕」的人材がいないことが課題となっています。中小企業ではこういった「右腕」あるいは「右腕候補」となる人材の獲得が難しいのが現状です。
しかし一方では、よりチャレンジングな仕事に取り組みたい意欲的な若手人材は存在し、挑戦する機会を探しています。

本セミナーでは「NPO法人ETIC.」の伊藤氏をお招きし、都市部から意欲的な若者を経営者の右腕としてマッチングした実績についてお話しを伺います。NPO法人ETIC.では震災後から4年間で215名もの右腕となる若者を東北地域に送り込んだ右腕プログラムの事業を展開され、東北地域に大きなインパクトを与えてきました。その取り組みから右腕採用のエッセンスをみなさまにお伝えします。

将来の夢に向かって行くために経営課題を明確にして、その課題解決を経営者と共に行えるような経営的観点のある人材の採用や、そのような人材を採用できるような事前の準備をしていきませんか?

日時

2016年8月18日(木)13:30~15:00

会場

仙台市市民活動サポートセンター 6Fセミナーホール(仙台市青葉区一番町四丁目1-3)

費用

無料

定員

50名

対象

働き方、組織変革に関心のある企業経営者、企業支援機関担当者の方

講師プロフィール

8月18日伊藤さん写真伊藤 淳司 氏
NPO法人ETIC.(エティック)
チャレンジ・コミュニティ・プロジェクト マネージャー

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学修士(MBA)修了。
同大在学中より、世界規模でのインターンシップコーディネートに取り組む国際的なNPO組織AIESEC(アイセック)に所属。日本におけるインターンシップの普及活動に取り組む。
卒業後、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科に進学、柳孝一研究室「ベンチャー企業の経営と創出の研究」に所属。ETIC.と共同で「起業家型人材の育成プロセスとコンピテンシーモデル構築」の研究を実施し、2001年に経営学修士号(MBA)を取得。卒業後、現職にいたる。

お申込

※お手数ですが、複数人でご参加の場合、お一人ずつお申込ください。

お名前 (必須)

ご所属 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (任意)

質問などありましたらご記入ください

captcha

上に表示された文字列(4文字)を以下の欄に記入いただき、送信ボタンを押してください