「事業創造セミナー」地域の若者を事業に活かす プロジェクト設計セミナー(3月15日・22日開催)

バナー横

「若者を採用できる企業にしたい」「社員が意欲的に仕事に取り組み、人が辞めない会社にしたい」と考えられている企業経営者様へ。
「地域の若者」を自社の事業に活用することを通じて、組織改善と事業開発の双方を実現する仕組みがあります。

ワカツクでは、経営者の右腕となる若者とどのように出会い、その若者を活かし、新しい事業を作っていく方法論と実例についてセミナーを行っています。
本セミナーは、仙台、そして全国で10年以上展開してきた「長期実践型インターンシップ」の事例から導き出された、「事業成果の向上と社員育成を同時に叶える秘訣」をご紹介するものです。

宮城・仙台では、このような実践例があります!
・若者を活用したことによって、継続的に若者の採用が出来るようになった
・社員5人以下の会社なのに、若者と共に新規事業を立ち上げ、新しい収益の柱になった
・職人タイプの社員が、若手の面倒をみるようになった
などなど。

意欲的な若者が経営者と共に、事業・組織発展の契機づくりに寄与する「長期実践型インターンシップ」プログラム。このプログラムを通じて、全国で多くの中小企業・小規模事業者様が自社の課題解決、新規事業づくりの一歩を踏み出しています。

人手不足、現場社員との意識の相違など、次の事業を創る上で立ちはだかる壁をいかに突破していくか。若く突破力のある「社長の右腕」人材との出会い方、活かし方をご紹介します。

実施概要

【日時】2018年3月15日(木)・22日(木) 18時~
【場所】FiveBridge 4階会議室(仙台市青葉区北目町4-7 HSGビル)
【対象】若手採用もしくは新規事業に挑戦したい、従業員50人以下の会社様もしくは経営幹部の方、経営幹部候補の方、人事労務担当の方
【参加費】無料
【内容】
(1)右腕となる若手人材を活用して事業・組織発展に成功した事例のご紹介
(2)事業・組織発展を同時に進める秘訣のご紹介
(3)次の一歩を踏み出すためのプロジェクト設計ワーク

【お申込み方法】下記のフォームよりお申込みいただけます。

詳細

【以下のような事例をご紹介します】
○地元給食事業者
 仕入れ先との関係性を変え、仕入れ専門事業を確立
○モノづくり系企業
 新規事業を社長と若者とで立ち上げ、全国販売を開始
○老舗醤油蔵元
 若者と共に B to B から B to C への事業拡大を成功

【こんな方にオススメ】
・新卒を採用できる組織にしたい
・社員が意欲的に仕事に取り組み、人が辞めない組織にしたい
・経営者と一緒に事業推進する「右腕」がほしい
・新事業を進めたいが、担当できる社員がいない

【こんな秘訣が学べます】
・経営者の「右腕」として若者の力を活用する
・若者の発想や行動力を事業で活かす
・新たに立ち上げたビジネスを加速させる
・マーケティングシーンで若者を活かす

お申込みフォーム

参加希望日時 (必須)
 2018年4月26日(木) 18:00~19:00

貴社名・ご所属 (必須)

貴社所在地 (必須)

◆参加代表者

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

所属部署・役職名 (必須)

ご連絡先・電話番号 (必須)

ご連絡先・FAX (任意)

メールアドレス (必須)

◆一緒にご参加される方【1人目】(いらっしゃいましたらご記入ください)

お名前

ふりがな

所属部署・役職名

◆一緒にご参加される方【2人目】(いらっしゃいましたらご記入ください)

お名前

ふりがな

所属・役職名

◆本セミナーに期待している事、貴社のお悩みや経営課題についてお聞かせください。