東北1000プロジェクトのご案内

tohoku1000pro_logo公式サイト www.tohoku1000.jp


東北での復興支援活動の現状を「伝えたい」「知りたい」「応援したい」を実現する復興支援の活動情報を扱う東北発信のポータルWEBサイトです。プロジェクトの掲載は無料です。情報が集約されたポータルサイトに掲載することで、効果的な情報発信が期待できます。復興支援活動の今を、一緒に東北から発信しませんか?掲載をご希望の方は、東北1000プロジェクト問い合わせフォームよりお申し込みください。

東北1000プロジェクト募集要項-20130513 (120KB)





掲載に関してよくあるQ&A

団体が複数の復興支援プロジェクトを運営しているが、どうしたらいい?

現在は2か所で活動している(2本のプロジェクト)が、一つの団体として掲載したい。

複数のプロジェクトを運営している場合、プロジェクト毎に掲載できます。

まとめて掲載も可能ですが、プロジェクトの内容が違うのであれば分けた方が閲覧者に伝わりやすいかもしれません。特にプロジェクト名称や活動写真が異なるようであれば、別々に掲載した方が良いと思われます。

2か所で活動しているものの、一つの団体として掲載する場合は、住所などの連絡先欄には主な拠点を掲載し、Free Spaceなどを活用して内容が分かりやすいように掲載する工夫が必要となります。

東北1000プロジェクトでは、どちらの実績もあります。

分けて掲載した方が、プロジェクトの詳細や、問合せ先などの情報が明確になると思いますが、団体様の状況次第でどのような掲載方法が最適か検討していただいた上、掲載いたします。

複数の団体が協力して運営しているプロジェクトの場合は、どのように記入すればいい?
運営しているプロジェクトの代表者さまの団体を住所などの情報に記載し、「このプロジェクトは○○と△△の共同事業です」などの一文と共に、他の団体の情報はFree Spaceなどに記載いただく等、ご検討ください。
代表者が複数いる場合、代表という肩書きでない場合、
実務を取り仕切るものを代表者欄に記載したい場合など、どのように記入すればいい?
代表者が複数いらっしゃる場合、いくつかの掲載方法があります。

(1) 代表となる方が2名の場合は、お二方の名前を並列し、写真もお二人のものを掲載します。プロフィール欄ではお二人の経歴などがわかるようにします。

(2) 2名以上の場合は、お一人を代表者として掲載した方が閲覧しやすいかもしれません。

実務を取り仕切る方や、代表という名称以外の役職の方は、「実務担当者:○○○○」や「理事 △△△△」などお名前の前に役職を記載して掲載します。

サイトの仕様上、「代表者のプロフィール」という項目名は変更できませんので、ご了承ください。

掲載後に、内容の差し替えはできる?

不確定要素がある場合は、どのように表記したらよい?

修正や追記などは随時受け付けておりますのでご安心ください。

必要に応じてメールにて変更点をご連絡いただければ、修正し、確認のためご連絡します。

不確定要素は(予定)や、(仮)など不確定であることを分かりやすく表示しておき、後日確定しましたら、修正のご連絡をいただき、更新することができます。

案内されたものとは別のプロジェクトを掲載したい。
復興支援活動のニーズに応じて掲載していきたいと考えておりますので、団体様のご意向に沿う形で掲載いたします。

復興支援活動の資金サポートについては「F+projectのご案内」のページをご覧ください。