若者・学生の社会的孤立防止プロジェクト

「若者・学生の社会的孤立防止プロジェクト」を始めます!

ワカツクでは、「学生同士がつながり、互いに支え合える街」「誰もが困ったときに助け合える街」を目指して、一人で不安や悩みを抱えている大学生に向き合う「若者・学生の社会的孤立防止プロジェクト」を立ち上げます。

「若者・学生の社会的孤立防止プロジェクト」に取り組む背景


● コロナ禍をふまえ、アルバイトの機会や収入そのものが減少する一方、オンラインを中心とした授業や課外活動の中で友人や教員に相談することもできず、中には、その日の食事に困る学生も現れています。

● そこで、ワカツクでは、2020年5月から6月にかけて、フードバンク仙台・みやぎ学生緊急アクション等と連携し、約140人の学生へ1週間分の食糧を直接お渡しする活動を実施いたしました。

● この食糧支援活動や、ワカツクが以前より取り組んできた学生のインターンシップに関する相談対応を通じて浮かび上がってきたのは、「経済状況への不安を抱えながらも、身近に相談できる相手がいない」という学生の実態です。

食糧を受け取った学生へのアンケートでは、9割もの学生が「誰にも相談していない」と回答していました。

● 特に孤立化が懸念されるのが、今年度から一人暮らしを始めた新入生や留学生の方々です。彼ら・彼女らにとっては、対面での授業や課外活動等を通じた人間関係の構築が不十分なままに新生活が始まったため、中には他者や社会との繋がりを実感できないまま、学生生活を送っている方もいると考えられます。

● しかし、これらの問題は、特定の学生に限定されるものではありません。今はまだ問題が顕在化していなくても、何らかのきっかけで学生本人やその家族の方の収入が減少したり、周囲の人への相談がしづらくなったりすることは、いつでも誰にでも訪れる可能性があります。

● そこで、「学生同士がつながり、互いに支え合える街」「誰もが困ったときに助け合える街」を目指して、「若者・学生の社会的孤立防止プロジェクト」を立ち上げます。

● なお、本プロジェクトは、公益財団法人地域創造基金さなぶりによる「休眠預金・新型コロナウイルス対応緊急支援助成 岩手・宮城両県社会的孤立防止支援事業」の助成を受けて実施しております。

「社会的孤立防止プロジェクト」の概要

【学生相談サポーターの人材育成】

現在の大学生活や経済状況等に不安を持つ学生からの相談に対応する「学生相談サポーター」を募集し、育成します。

学生相談サポーターには研修を通じて、「自分が困ったときに相談できる機関や仕組み」を学んでいただきます。

この研修は予防的観点を企図しており、将来的に自分が困難に直面しても、孤立せずに誰かに相談できるようになることを目指しています。学生相談サポーターに対しては、活動に応じて謝金をお渡しします。

【不安を持つ学生の早期把握】

現在の大学生活や経済状況等に不安を持つ学生からの相談をLINEやオンライン上で、受付けます。相談は学生相談サポーターとワカツクのスタッフが対応します。

【専門機関への紹介を通じた課題解決】

上記の相談対応を行う中で、必要に応じ、適切な専門機関へつなげます。

専門的なサポートを必要とする学生に対しては、専門機関からフォローいただくことで、具体的な課題解決に向けた適切な環境を提供します。


▲2020年5月に行われた食糧支援のようす

学生の皆様へ

下記サイトより、「相談サポーター」の問い合わせや応募を受け付けています。
説明会も実施いたしますので、ご興味のある方は、ぜひお越しください。

募集要項ページ

企業・大学・行政の皆様へ

● 本プロジェクトを通じて取り組む「学生同士がつながり、互いに支え合える街」「誰もが困ったときに助け合える街」は、ワカツクだけで実現できるものではありません。

ワカツクは、企業・大学・行政の皆様とともに次世代の地域を担う若者の育成、若者が挑戦を続けられる街づくりへ取り組んでいきたいと考えております。

● 本プロジェクトの趣旨にご賛同いただける企業・大学・行政の皆様におかれましては、可能な範囲でのご支援をよろしくお願い申し上げます。

(例) ✧ ご寄付
✔ 現在の計画では、10人の学生をワカツクで雇用し、相談サポーターとして活動していただく予定です。寄付金を活用することで、より多くの学生に相談サポーターとなっていただき、彼ら自身の経済的支援になると共に、相談できる学生や若者を増やすことにつながります。

✔ いただいた寄付金を活用して、追加の食糧支援活動を行う予定です。食糧そのもののご提供も歓迎いたします。

✧ アルバイト先を失った学生への雇用機会のご提供
✔ 御社で提供出来る就業機会(アルバイトや有償インターンシップ等)の情報をお寄せ下さい。相談に来た学生に情報提供を進めます。

✧ その他
✔ その他にご提供、ご協力いただけるものがあれば、⼀度ご連絡下さい。

申し込みフォーム

◆本件の問い合わせ先
⼀般社団法人ワカツク 若者・学⽣の社会的孤立防止プロジェクト 担当:渡辺
http://www.wakatsuku.jp/gakuto
gakuto@wakatsuku.jp